「Setouchi Art Jack」10/23まで開催中!

「Setouchi Art Jack」

アートだらけになった!商店街!?

△夜はプロジェクションになるアート!大きい!

2022年
10月9日(日)~ 10月23日(日)まで

田町商店街
常磐町商店街
南新町商店街
商店街周辺協力店 ほか

で開催中のアートイベント。
「Setouchi Art Jack」!!

イベント公式 Instagram
イベント公式 Twitter
イベント公式 Facebook

 

一体どんなイベントなの?

 

Setouchi Art Jack実行委員会の香川智彦さんに取材しました。

瓦町駅から常磐町商店街(通称:トキワ街)へのアーケード入口。

ここから会場なのかな…

おや?

アーケードの様子がいつもと少し違うような。

アーケードに吊るされているサイドフラッグが全てアートになっています!
それに、工事中の建物を囲む白いパネルにもずらり

これは一体…?

トキワ街を歩きつつ、香川さんが教えてくれました。

「これは、イメージトラッカーなんです。分かりやすく言うとアイコンですね。このアイコン自体もアートですし、アイコンをスマートフォンで読み込むと、ARのアートが304個浮かび上がるんです。」

へえ~
デジタルアートって、そういうのもあるんだな。
・・・

・・・

・・・!?

え!304個ですか??

そうなのです。
「Setouchi Art Jack」はすごい規模のアートイベントだったのです。

 

「今回会場になっている商店街は、僕にとって、若い頃から馴染みある街。映画館が多くあった頃を思い出すと、その頃からずっと、アートと親和性が高い街だと、僕は感じるんです。」

みんなが知らないうちに、街がアートで埋め尽くされている!そこにあっと驚いていただきたい。アート、遊びの文化は時代によって変わっていくけれど、この街がずっと、人が集まる楽しい街であってほしい。Setouchi Art Jackにはそんな想いを込めています。」

と香川さん。

その想いが通じているようで、街では、スマートフォンをかざしている人や、プロジェクションマッピングを撮影する人の姿が見られています。

イベントは10月23日(日)まで開催されますので、より多くの皆さんに来ていただけるといいですね。

さて、「Setouchi Art Jack」では、リアルなアートの展示同時にしているということで、トキワ街のBRICに向かいました。


△私のリクエストに応えて、ポージングをしていただきました(*^-^*)

トキワ街のBRICと言えば、コワーキングスペースや貸オフィス。
□BRIC ホームページ

BRICに入店すると、様々な雰囲気の絵が迎えてくれましたよ。

さらに奥に進むと…

△イメージトラッカ―のデザインがありました!
△田町商店街のたまぢぃ、トキワ街のときたま、南新町商店街のみなみしんたろう 各町マスコットキャラクターもデザインされています。

香川県内のアーティストの作品、若い世代のアーティストの作品、それに加え子どもたちの作品もあるそうです。

 

BRICでは2階、3階、4階にもアート展示があります。

それぞれのアーティストが、どんなメッセージを込めて作品を生み出したのか、気になりました。さらに、様々なアートが同じ空間に存在するからこそ醸し出される空気を味わうことができる!というところにも大きな魅力を感じました。(*^^*)

 


△椅子があります


△椅子に座るとこんな風景

会場の入場料は無料です。

商店街や周辺の対象店舗で特典が受けられる特別チケットも販売しています。(チケット価格1枚1000円)

 

 

ライブペイントもある!

■10月15日(土)15時頃~
①場所:南部3町ドーム下(田町交番前)
・アドレナリンアート パンチやキックで絵を描く!?

■10月15日(土)~23日(日)時間未定
場所:トキワ街アーケード内(電車のアート展示の横くらい)

■10月23日(日)15時頃~
場所:南部3町ドーム下(田町交番前)
・アート、音楽、ダンスの融合!

 

 


追加情報!

田町商店街にもリアル展示がありますよ。

 

 


新しく楽しい試みをぜひ見に来てください♪

想像力や感性に刺激を受けてみませんか?

 

「Setouchi Art Jack」
デジタル・リアルアートまみれになった高松を遊び倒せ!

みなさまのお越しをお待ちしております!


【関連記事】
  • HFXX
  • X̋ꏊ
  • ǂ̍̏XX
  • 高松常磐町商店街
  • 高松田町商店街
  • 高松南新町商店街