• VΖ労Ӎ
  • XX̃NX}X
  • HFXX

南新町商店街BLOG

南新町商店街のお店からお届けするマチの最新情報です。

    ブライダルリングが手作りできる!「Ki’seki bridal」

    四国初となる、ブライダルリングを手作りできるお店「Ki’seki bridal」が、南新町にオープンしました!

     

    外観から早速こだわりが。
    お店のメインとなるドアの色は“サムシングブルー”。
    「花嫁がなにかひとつ青い物を身につけると幸せになれる」という言い伝えから、この色にしたのだそう。

     

    「Ki’seki bridal」のコンセプトは「ブライダルジュエリーにもっと自由を」。
    そのため、店頭には幅広いデザインの指輪が並んでいます。

    シンプルなものはもちろん、他のお店ではなかなか見かけないような個性的なデザインもあります。

    指輪はすべて、店内の工房にて職人が一から手作業で製作!
    素材はプラチナ、ゴールド(YG・PG・WG)だけでなく、シルバーでも作ることができます。
    ツヤあり・ツヤなしなど「もっとこうしたい!」という細かいリクエストにも答えてくれます。

     

    “自由”なのは製作方法も。
    指輪選びの際によくある「もっとこういうデザインがいい!」という想いを叶えるのが、手作り指輪コース。
    ワックスを使い、プロと同じ工程で指輪の原型を作ることができます。
    そのため、幅や厚み、デザインも自分の思いどおり!

    作業は、職人がしっかりとサポートしてくれるので安心です。

    工房はお店の奥。ここで作業をします。
    記念写真も撮れますよ♪

    エプロンと工具がずらり。

    原型ができたら一旦工房でお預かり。
    職人が希望通りに加工・仕上げをしてからお手元に届きます。

     

    ブライダルリングは一生もの。
    だからこそ気になるのは、アフターフォローです。
    なんと、サイズ直しや磨き直し、変形直し、石取れ直しが永久に無料!
    末永く身に着けられるようなサービスが整っています。
    ※状態によって有料となる場合もございます。まずは店舗までご相談ください。

     

    デザインや製作方法にこだわることができたり、アフターフォローがしっかりしているのは、職人がお店に常駐しているから。
    すべて自社で製作できるため、価格も良心的です♪

    ブライダルリングだけでなく、ペアリングでも、普段使うアクセサリーとして1本からでも製作できます。

    四国ではまだ珍しい、一から手作りするブライダルリング。
    それを広めたいという想いがある「Ki’seki bridal」で、世界でただ1つの指輪を作ってみませんか?


    Ki’seki bridal

    住所:香川県高松市南新町3-7千寿ビル1F
    電話番号:087-813-4640
    営業時間:10:00~18:00
    定休日:火曜日(祝祭日を除く)
    HP:https://kisekibridal.com/
    Instagram:kiseki_bridal


    NEWオープン!「AmPm clothing 高松店」

    古着好き、興味がある人は行ってみて。

     

    2022年2月5日にNEWオープンしたのは、『AmPm clothing 高松店』。

    南新町商店街、アーケードのちょうど真ん中くらいにあります。

     

    AmPm clothing 高松店』はずばり、古着屋さん!!

     

    ですが!!

    古着といっても皆さん、色々なタイプがあるのです!!

    (ということを、教えて頂いて知りました…!)

     

     

     

     

    確かに、初めて入店したとき、店内全体に統一感があるような、とても整ったお洒落さを感じました。それは決して間違いではなかったようで、『AmPm clothing 高松店』店長からこんな話を聞くことができました。・・・☟

     

     

    「このお店は、90年代の古着を多めに取り扱っています」

    古着は、70s、80s、90sと、各年代によって流行が違うため、取り扱うアイテムが変わってきます。より古い年代になるとヴィンテージと呼ばれ、まったく別のファッションになるそうです。『AmPm clothing 高松店』では現在、90sを多く取り扱っているため、店内全体に統一感が生まれているんですね。

     

     

    「バイヤーが選りすぐったものだけを置いています」

    バイヤーに選ばれた”良いもの”たちだけが、お店に並んでいます。
    「だからこの店はセレクトショップに近い」と、店長は話します。

    お店に並ぶまでに選ばれた服たちだからこそ、1点1点がお洒落であり魅力的なのかもしれません。

     

     

    「陳列を工夫しています」

    セレクトショップに近いのもあり、あえて、きちっと並べる部分をつくっているそうです。

    このこだわりが、整ったお洒落さを感じさせてくれるんだろうな、と思いました。

     

     


     

    ◆トレンドを押さえています◆

    レジ近くにあり、興味をそそられたこちらの古着。

    アディダス のジャケットです。

    実は、このアディダスが最近のトレンド。女優の小松菜奈や歌手のあいみょんが着ていて、かなり人気らしいです!

    こういったトレンドアイテムは、常時5着ほど揃えているそうなので、ファッションが大好きなみなさん、ぜひ注目しておいてくださいね♪

     

     

     

    ◆うれしいサービス情報!◆

    SNSで宣伝すると10%オフに!

    AmPm clothing 高松店』では、お店のInstagramアカウントを、Instagram投稿やストーリーでタグ付けしてPRした方限定【10%オフ】のサービスをしています(*^^)v 10%は大きい~!!!

     

    @ampm_clothing__takamatsu

    ↑お店のアカウントはこちらからフォロー♬

     

     

     

    ◆若者から大人まで!男女ともに人気!◆

    最初の勝手なイメージでは、若い男性向けのお店なのかと思っていましたが…実は4割くらいは女性客。メンズライクやオーバーサイズが流行っているので、古着女子たちがよく来店するのだそうです。

    平日は学生が多いですが、休日は家族連れが来店することが多く、幅広い世代に『AmPm clothing 高松店』のファッションスタイルが刺さっているみたいです。

     

     

     

    皆さん、選りすぐりが並ぶ古着屋『AmPm clothing 高松店』へ、ぜひご来店ください!

     

     

     


     

    ◇基本情報◇

    AmPm clothing 高松店
    営業時間 12:00~19:00
    定休日  火曜日、第1 第3水曜日(祝日の場合は翌日)
    住所   香川県高松市南新町10-1 木内第一ビル1F
    電話番号 080-3924-6838

    ◆トレンドのアイテムで旬なスタイルをご提案します。
    ◆Instagramはこちら!☟
    @ampm_clothing__takamatsu

     

     


    「再来 南新町店」~商店街で働こう!求人募集中~

    南新町商店街にある中華料理の店「再来 南新町店」。高松市木太町で10年間愛されてきた人気店が、商店街でも楽しめます♪

    いつも店主さんが優しいスマイルで迎えてくれます♡

     

    店内は1階にカウンター、2階にテーブル席と座敷の席があります。

    2階の席は広く宴会などの予約もできます。

     

     

    ランチタイムにはラーメンや餃子をはじめ、日替わりのお得な定食も楽しむことができ、ディナータイムには種類豊富な中華料理やコースメニューもありますよ。

     

    中でも一番人気は「焼き餃子」!!

    店内で作られている手作り餃子はジューシーで一度食べたらやみつきに。

    ランチメニューも中華好きには嬉しいラインナップです♪

     

     

     

    毎日こんなランチが食べれたら・・・食べたいな・・・食べられます、ここで働いたら美味しいまかないがついてきます!!中華が大好きなアナタ、店主さんの笑顔が大好きなアナタ、「再来 南新町店」で働いてみませんか?1日3時間からOKで、シフトの融通もきかせてくれますよ♪


    募集要項

    【店名】再来 南新町店
    【所在地】香川県高松市南新町12-2(ことでん「瓦町」駅から徒歩5分)
    【電話番号】087-802-2081
    【事業内容】中華料理販売
    【募集職種】お客様のご案内、オーダー、配膳、お会計など、ホール業務全般
    【雇用形態】アルバイト、パート
    【募集資格】学生、アルバイト、パート、主婦 未経験の方大歓迎!
    【勤務地】
    南新町店(香川県高松市南新町12-2)
    木太町店(香川県高松市木太町2677-1)
    【勤務時間】
    南新町店 ランチ 11:30~14:30
    木太町店  ランチ 11:30~14:30 ディナー17:30~22:00
    どちらも週1日~OK!
    【休日・休暇】希望シフト制
    【給与・時給】900円/h
    【応募方法】お店に連絡
    南新町店 TEL:087-802-2081
    木太町店 TEL:087-835-8087 090-1008-9518
    【待遇】制服貸与
    【福利厚生】嬉しいまかない付き!

     

    飲食未経験でも大歓迎!店主さんが親切丁寧に教えてくれます♪オーダー端末の操作もラクチンなのでその日からすぐに働けます!


    気になった方は、まず気軽にお店に足を運んでみては。

    マチで遊んで、マチで働こう!


    東京油組総本店 高松組 ~商店街で働こう!求人募集中~

    ~12月16日オープン!!の新店~

    「東京油組総本店 高松組」の求人募集

     

    主婦・フリーター大募集!!

    〈時給最大1163円〉
    時給930円ですが、オープンから1ヵ月間は時給1000円です!
    昼間働ける方大募集/交通費当社規定支給/賄いあり
    週1日以上OK!
    2時間以上OK!


    店舗名:東京油組総本店 高松組
    電話番号:050-8883-0734
    住所:香川県高松市南新町8-2
    営業時間:11時~23時
    定休日:1月1日


    ご興味のある方はこちらへお問い合わせださい!☟
    電話番号 : 090-9823-6940
    メール : shigeaki_nagasue@g.hotland.co.jp

    楽しく働きたい方大募集です!


     

    油そばとは…
    スープの代わりに特製のタレと、特別に調合した油、お酢とラー油を熱々の自家製製麺に絡ませて食します。カロリーはラーメンの3分の2。塩分は約半分!そのネーミング、「油そば」からは考えられないヘルシーさが特徴です。

     


     


    楽煙 -RAKUEN- ~お洒落な空間で水煙草~

    楽煙 -RAKUEN- ~お洒落な空間で水煙草~

     

    南新町商店街、「落合清香堂」のビル2Fに
    「SHISHA BAR RAKUEN 楽煙」が2021年9月にオープンしました。

    「落合清香堂」はダイソーの向かい側にあります。

     

    階段を上がって右側にあります。

     

    店内はカジュアルな雰囲気で居心地のよさそうな空間です。

     

     

     

     

     

     

    メニューはシーシャの他、ソフトドリンクやアルコールも充実しています。

     

     

    その他フードメニューも。
    近隣にある姉妹店舗のSUPERCAFEからデリバリーで持って来てくれるそう。
    たこ焼きはソースも選べるのが嬉しいですね。

     

    シャンパンやスパークリングも!
    シーシャ片手に乾杯!なんて、また集まれるようになったら楽しそうです。

     

     

    タールを燻して水蒸気で吸うシーシャは、タールにフレーバー(香り)をつけたものが人気です。

    楽煙での人気フレーバーはマタドール・アカプルコだそう。

     

     

    「マタドール」はパッション・パイン・エナジードリンクのブレンドで、甘いフレーバーで南国のような香りです。
    「アカプルコ」は柑橘系のフルーツのみで、さっぱり重みのある甘さが苦手な方にはオススメ。
    どちらも女性に人気のフレーバーだそう。

    その他にもチョコレートやローズ、レモン等、様々なフレーバーがあるので通って自分のお気に入りを探してみるのもいいですね!

     

    普段どんなお客様が来店されるのか聞いてみたところ、
    「20代~30代前半が多いです。大学生が多めで、割と女性が来ることも多いですね。深夜営業時には飲み会終わりのサラリーマンの方がシーシャ未体験の方でもふらっと来店されることもあります。シーシャは肺を痛めにくいのでタバコ未体験の方でも気軽に体験される方も多いですよ」

     

     

    店内にはインスタ映えスポットもあるので写真を撮って楽しむお客様もいるそうです。

     

    「シーシャって最近よく聞くけどどんな感じ?」
    という人は楽煙で体験してみませんか?

     

     

     

    店舗情報
    店名:楽煙 -RAKUEN-
    住所:高松市南新町10-1 木内ビル2F
    TEL:087-835-1088
    営業時間:14:00~翌1:00(時短営業要請により変更の場合があります)
    入店:20歳以上 子ども連れ不可

     

     


    【フルヤマ洋服店】#今だからこそすすめたい本

    #今だからこそすすめたい本  フルヤマ洋服店 斉藤さん

    南新町商店街、北側から100mほどの所にある「フルヤマ洋服店」

     

    フルヤマ洋服店で働く斉藤さんにオススメ本を聞いたところ、
    「子供の読書感想文がきっかけで読んだんだけど、すごくよかった」
    と紹介していただきました。

     

    ぼくたちのカメムシずかん
    「カメムシのことをもっと知ってみませんか」
    岩手県葛巻町のある小学校で、校長先生が生徒に呼びかけたカメムシの研究。
    「臭い虫」として厄介者扱いしていたカメムシ。
    調べてみると、きれいな色のものや変わった形のものなど、実はいろいろな種類がいることがわかります。
    どうして臭いを放つのか、その生態について調べていくうちに子供達のカメムシに対する捉え方が変わっていき、学校全体でカメムシを探し、調べ、カメムシ図鑑を作っていく、というお話です。

    斉藤さんは
    「今まで不要・迷惑と思われていた虫が視点の切り替えによって意味が変わっていくところが面白い。そして、子供たちが興味が湧いた瞬間に、それがたとえ授業中であっても「調べておいで」と先生が言える環境も素晴らしい。
    ダメと言わず、興味を伸ばしてあげる接し方から「子供の興味の向こう側にあるものを知ろうとする」という、親として子への向き合い方に気付かされる本」
    と話してくれました。

    嫌いなものを遠ざけるではなく、知ろうとする。

    その結果、「くさい虫」が「いろんな種類のある虫」と認識が変わっていくお話を通して、自分の価値観だけで判断するのではなく、子供の興味を見守りながら接する・子供の興味に寄り添い、親子で共有していく大事さもこの本から知ることができます。

    また、
    「『カメムシについて知ってみよう』という校長先生の声かけについても、扱いに困るものを駆除したり迷惑がったりするのではなく「研究の対象としてよく調べてみる」という発想の転換もまた、親子としてどう子供に声かけするかという点で考えるきっかけになった」
    とも話してくれました。

     

     

     

    斉藤さんのオススメ本、もう一冊は

    ◎買う気にさせる魔法の言葉
    斉藤さんは以前、婦人服の販売員をされていたそうです。
    ご実家であるフルヤマ洋服店をお手伝いするようになってから今までの販売方法の違いを感じることが多くなり、この本を手に取ったそう。

    「一口に服の販売といっても流行の移り変わりが激しい婦人服と定番物が多い紳士服では買い物の仕方が異なり、どう提案するとお客様に響くかが全く違う」
    と斉藤さん。

    「それまではお客様との距離感や声を掛けるタイミングで戸惑うこともあったけど、本を読んでみて、まずは話をじっくり聞いていく・お客様の雰囲気をしっかり感じるようになって、安心感を与える接客を心掛けられるようになった」
    との言葉通り、斉藤さんはとても話しやすかったです。

    本のオススメするポイントはとても分かりやすく説明してくださり、こちらの話をするときもやさしい雰囲気で聞いていてくださるので、取材のときも安心感がありました。

    紳士服はオーダーするものも多く、決して安い買い物ではないからこそ、こちらの話を聞いてくれるような斉藤さんの話し方は安心して買い物できそうだなと感じました。

     

     

    現在フルヤマ洋服店では冬用のマスクを販売中!

    今年の夏、オリンピック仕様マスクを販売したミズノから今度はブレスサーモマスクが出ています。
    「ブレスサーモ」はミズノ独自の素材で、吸収した水分を素早く蒸発させ、高い保温性で冬も温かく過ごすことが出来ます。蒸れが少なく温かいマスクなら空気の冷たい冬のジョギングでも快適に運動できますね!

    黒・紺・白の3色展開で、¥1,320(税込)です。

     

    その他にもアンダーウエアや冬用小物が揃います。
    日に日に寒くなっていくこの季節、フルヤマ洋服店で冬支度をしてはいかがでしょうか?

     

     

    ●今回ご紹介いただいた本

    ◎わたしたちのカメムシずかん
    著:鈴木海花(文)・はた こうしろう(絵)
    出版:福音館書店
    ISBN:978-4834085525

    ◎買う気にさせる魔法の言葉
    著:北山節子
    出版:成美堂出版
    ISBN:978-4415073996


    【永森時計店】#今だからこそすすめたい本

    #今だからこそすすめたい本  永森時計店 永森さん

    南新町商店街菊池寛通りの交差点にある「永森時計店」
    店主の永森さんにオススメの本を教えてもらいました。

    ◎血液型の説明書(Jamais Jamais)
    ◎いつもいっしょに(いもとようこ)
    ◎泣いたあかおに
    ◎聖おにいさん(中村)

     

    写真の本以外にもお話している間に「この本もいいよ」と教えてくださった本もいくつかありましたのでいっしょに紹介していきます。

     

    ◎血液型 自分の説明書
    2007年〜2008年に出版され、ベストセラーになった本です。
    血液型別に性格や特徴が書かれ、「そうそう、型の人ってこんな人!」と身近な人に当てはめたりするなど、当時話題になりました。

    永森さん「血液型がこんなに分かれてるのも日本人くらいのものだから、血液型占いやこういう説明書みたいなものが流行るのも日本っぽいよね」

    調べてみたところ、
    「日本人におけるABO式血液型の割合は、おおよそA型40%、O型30%、B型20%、AB型10%といわれています。」
    (一社 日本血液製剤協会HPより)

    一説によるとアメリカ人はA型とO型が大半を占め、コロンビア・ベネズエラにおいてはO型が100%になるとか。

    「血液型で性格が違う」
    長い年月を経てもさまざまな議論が沸き起こる話題ですが、自分のことをよく知るきっかけとして、血液型から入ってみるのも面白いかもしれませんね。

     

    ◎泣いたあかおに
    人間と友達になりたい赤鬼のために村で暴れた青鬼。2人の算段により、赤鬼に人間の友達ができるようにはなりましたが、村で暴れてしまった青鬼は赤鬼のために旅に出てしまい、赤鬼はいなくなった青鬼を思って涙を流す・・・というお話です。

    教科書にもよく載っている本なので読んだことがある人も多いかもしれません。

    「子供の時に読んで印象的だった。子供の時に読んだものは大人になっても記憶に残る物が多いから友人の出産祝いによくプレゼントしている」
    という永森さん。

     

    ◎いつもいっしょに
    1人で暮らしているくまさんの元に現れたうさぎさん。
    寒さに凍えるうさぎさんのために、くまさんはスープを出して一緒に飲み、人のためにご飯を作ることの喜びを知ります。
    しかし、微笑むだけで何も言わないうさぎさんにくまさんは徐々にいらだち、どう思ってるの?と叫んでしまいます。
    その様子を悲しげに見ていたうさぎさんは、次の日家から姿を消し、もう戻ってくることはありませんでした。

    永森さん
    「読んだ後にちょっと悲しい気持ちになる。自分は何を大切にしたかったのかを考える本。
    くまさんにとって相手と一緒にいることが大事だったのか、うさぎさんとコミュニケーションを取れないことが悪かったのか、相手に満足できない自分の問題なのか

     


    「泣いたあかおに」や「いつもいっしょに」などの絵本に通じるものとして、
    「絵本は哲学的なテーマのものが多いね。キャラクターが人種のメタファー(例え)になっていて人種問題や人間関係の教訓にしていることもある。絵本であっても大人になってから分かる本や読み取り方が変わる本もあるよね」
    と話してくれました。

     

     

    ◎聖おにいさん
    ブッダとイエス・キリストが地上の生活を満喫するため、東京・立川にお忍びでアパートを借りて生活する様子が描かれた漫画。
    お忍びのはずなのに、2人の側近である天使や弟子たちが入れ替わり立ち替わりアパートにやってきたり、うっかり奇跡を起こしたり後光を放ったり、神であるが故に起こる独特の出来事が魅力です。

    永森さん
    「これを読んでいるだけで仏教やキリスト教のことが知れて勉強になる。本のテーマも日本じゃなかったら炎上してるかもしれないね」
    異なる宗教の行事も自国文化として取り入れてしまう日本だからこそ「違う宗教の教祖が共同生活を送る」なんてトンデモ設定が受け入れられるのかもしれませんね。

     

     

    『血液型の説明書』や『いつもいっしょに』は時計の修理などで待つお客様の待合スペースにいつも置いてるそうですよ。

    時計の電池切れの時には永森時計店で直してもらうついでに今回紹介された本をチェックしてみてはいかがですか?

     

    ●今回ご紹介いただいた本
    ◎血液型 自分の説明書シリーズ
    著:Jamais Jamais
    出版:文芸社

    ◎泣いたあかおに
    著:浜田廣介(文)・池田龍雄(絵)
    出版:偕成社
    ISBN:978-4033020204

    ◎いつもいっしょに
    著:こんのひとみ(文)・いもとようこ(絵)
    出版:金の星社
    ISBN:978-4323013749

    ◎聖☆おにいさん
    著:中村光
    出版:講談社


    【メガネのタナカヤ】#今だからこそすすめたい本

    #今だからこそすすめたい本  メガネのタナカヤ 川畑さん

    11号交差点から南新町商店街を南下し100m程の所にある「メガネのタナカヤ」
    川畑さんにオススメの本などについて聞いてみました。

     

    川畑さんオススメ本は

    ◎チーズはどこへ消えた? スペンサー・ジョンソン

    日本語版出版から20年以上経つ現在でも経済人・著名人からの支持を集め続け度々話題になる本です。最近ではメジャーリーガーの大谷翔平さんが勧めたことで再ブレイクしたようですね。
    童話仕立てのビジネス書となっており、シンプルな物語に多くの示唆が含まれています。

    迷路の中で暮らす2匹のネズミと二人の小人がある日見つけた大量のチーズ。そのチーズが消えた時、四者四様の行動に出るという話です。

    「生き残るために色々考えないといけないことに気づかされる本。登場人物の名前にも性格などの意味が込められているところが面白い」
    「仕事上で必要に迫られた時にビジネスの本などを読むことが多い」
    と話す川畑さん。

    「変化に柔軟に対応する」というテーマで書かれたこの本は、今も昔も変わらず経営者や時代を先行く人々にとって欠かせないテーマなのでしょう。

    ビジネス本以外ではミステリ小説が好きで作者買いすることが多く、
    ・湊かなえ
    ・東野圭吾
    ・海堂尊
    などを読むことが多いそう。

    「最近は仕事が忙しくてあまり本を読む時間が取れない」
    と話す川畑さんですが、本屋に行くのは好きだそうで、
    「店内をぐるぐる回りながら、『こんな本あるんだ』とか『今はこういうのが流行ってるのか』と見て回るのが楽しい」
    と話してくれました。

    確かに本屋さんの店内を歩きながら、いろいろな本の表紙を見て回るだけでワクワクしてきますよね!

    「最近読んで面白かった」と教えてもらったのは

    ◎大泉エッセイ 僕がつづった16年
    俳優の大泉洋さんが雑誌で連載した文章を集めたエッセイ集。
    川畑さんは大泉洋さんのファンだそうで、TVに彼が出ているのを見るとついつい見てしまうそうです。
    好きな俳優やアーティストの本を読むとその人の人間性が分かって、よりその人が好きになりますよね。

     

    そんな川畑さんのお店には子ども用メガネがたくさん!

    子どもさんだからこそ自分の気に入ったものを選んで大事につかってもらいたい。そんな思いも叶えます。
    丁寧な接客でお子様に合った眼鏡を提案してくれますよ。

     

    今回ご紹介いただいた本

    ◎チーズはどこへ消えた?
    著:スペンサー・ジョンソン
    出版:扶桑社
    ISBN:978-4594030193

    ◎大泉エッセイ 僕がつづった16年
    著:大泉 洋
    出版:角川文庫
    ISBN:978-4041026106

    深まる秋に合わせて新しい眼鏡を探しにメガネのタナカヤへ行ってみてはいかがでしょうか?


    SUZUYA本店にフルーツサンドのお店が登場!「京都 古都果」NEW OPEN!

    南新町の北側、横断歩道の手前にある、こども服専門店の「SUZUYA本店」。
    その中に、京都発のフルーツサンドのお店「京都 古都果」が誕生しました。

    「SUZUYA本店」さんのお店の奥はこんな感じに!
    全国にある「古都果」の中でもこの内装なのは高松店だけだそうです。

    国道11号線沿いの入り口からお入りください♪

     

    中四国で初出店という「古都果」を運営しているのは、京都の有名老舗料亭にも京野菜やフルーツを卸している専門問屋。
    フルーツマイスターがプロの目で厳選しているため、使っているフルーツはハイクラスです!

    「古都果」のフルーツサンドのおいしさのヒミツは、それだけではありません。

    オリジナルの食パンは、豆乳で作られており、生地はしっとり。食感はふわふわです。

    特製の生クリームは乳脂肪分が低く、さっぱりとしています。
    余分なものを一切入れていない純粋な生クリームなので、果汁と混ざって味が変化するそう。
    メニューにはホイップだけのサンドもあるので、食べ比べしてみては?!

    イチゴ大福サンドに使われている小豆は、京都の丹波大納言小豆。
    日本一と言われる小豆が使われています。

     

    中でも人気のメニューはミックスサンドといちごサンド。
    ミックスサンドは、生クリームの味の変化を楽しんでみてください♪

    見た目もかわいいので、お土産にもぴったり!

     

    9月末にオープンしたばかりの「古都果」。
    こだわりがつまったフルーツサンドは、11時にオープンして、約2時間で完売してしまうそう!
    早い者勝ちなので、いつもよりちょっと早くマチに来て、大人気のこだわりフルーツサンドを食べてみてくださいね♪

     


    古都果
    住所 香川県高松市瓦町1-10-1
    電話 087-831-4466(SUZUYA本店)
    営業時間 11;00~18:00(なくなり次第終了)
    定休日 月曜日
    Instagram kyoto.kotoka_takamatsu


    おしゃれでカジュアルな創作料理店「Global kitchen Aries」

    今年4月にオープンした創作料理店「Global kitchen Aries」。
    今回はおしゃれでカジュアルなこちらのお店をご紹介します♪

    場所は南新町の北側。丸亀町グリーン前の信号を少し南に下ったところにあります。

    中はこんな感じ。とってもオシャレです。

    結婚式の2次会や会社宴会もできるそう。
    詳しくはお店にお問い合わせください♪

    おすすめメニューはイトヨリのグリル。

    そしてサーロインステーキ。

    お肉はUSのトップグレードを使用。冷凍していないものを調達するために、県外まで仕入れに行っているというこだわりっぷり!

    料理に化学調味料を使っておらず、野菜も店主さんの妹さんの農園で育った無農薬のものを使用。
    カラダに優しくて安心ですね♪

    現在は夏のメニューも登場!
    冷しゃぶや冷製パスタも楽しめます。

    お店の前でお弁当の販売も行っています。
    こちらも化学調味料を使っておらず、カラダに優しく、味も優しいお弁当です。
    しかもボリュームがあってリーズナブル!

    お弁当は平日と土曜日に販売しています。
    近隣のお店のスタッフさんも買いに来るそうですよ♪

    アレルギーがある方やお子様向けのメニューは、事前予約で可能だそう。
    みんなで食事を楽しむことができますね。
    ご予約は下記URLからどうぞ!
    HOT PEPPER https://www.hotpepper.jp/strJ001267375/


    Global kitchen Aries
    住所 香川県高松市南新町11-3
    電話 087-899-2415
    営業時間 ランチ     11:30~14:30 L.O. 14:00)
    ディナー 17:30~20:30 (L.O. 20:00)
    定休日 日曜日
    Instagram https://www.instagram.com/gk_aries/



  • 高松常磐町商店街
  • 高松田町商店街
  • 高松南新町商店街