トキワ街『 マチプラ(商店街広報) 』さんからの投稿です。

「時をかけ、人生の夢を叶えるために」合格をゴールにしない塾『濱川学院』

放課後は学生で賑わうトキワ街。
この商店街を抜けたところにある『濱川学院』には、今日もたくさんの生徒が通っています。

「授業がおもしろいらしい」「他の塾とは違う授業をしている…?」
そんな口コミが広がる“気になる塾”に潜入してきました!


濱川学院の場所は、瓦町駅西口すぐ『三びきの子ぶた』のある丸新ビルの4階と5階。
そこに小学生から高校生までが通っており、予備校もあります。

授業の一部はトキワ街の中にあるBIBLIOで実施。
どちらも駅が近く、学校帰りに通いやすい場所にあります。

受付がある5階のエントランスホールには1,500冊の蔵書が。
様々なジャンルの本が並んでいます。

教室は4階と5階両方にあります。
3つの講義教室と、夜の11時まで解放されている自習室があります。

さらに予備校生には専用の自習室とフリードリンクブースが!
リラックスして勉強できる環境が揃っています。

 

学習をサポートしてくれる先生の中には、濱川学院の代表・濱川先生の教え子だった方もいるそう。
“濱川イズム”が継承されているようです。

さらに予備校は『将来展望型学習塾 HOP』と連携。講師を迎えて授業を行っています。

 

いよいよ本題の「普通の学習塾との違い」です。

授業は、小学生コースで授業を理解し表現するための読解力・理解力・思考力を鍛え、中学生コースで問題を解くときに必要な「物事の本質を理解する力」を育てます。高校生コースで理系や文系に縛られず教科を超えて考える能力を育成。それに加えて、様々なジャンルの学問に触れ、社会で生きていくための力を育てる という流れで行います。

 

授業の形式は「トレーニング」と呼ばれる講義形式と「コーチング」と呼ばれる個別指導の2つ。

「トレーニング」で問題の解き方をレクチャーし、「コーチング」で個人の学力にあわせて最適なメニューで指導。さらに個人との面談や各生徒に合わせたテスト対策のプリントを作成し、達成度を確認する「プログレスチェック」を行います。

数学のコーチングでは、授業の最初にカウンセリングを行い、その人に合ったスケジュールのもと授業を行うそう。
苦手な人が多い科目だからこそ、先生がしっかりサポートしてくれるのは心強いですね!

卒業生からも「授業を受ける度に目からウロコな知識や問題を解くテクニックがあった」「復習のやり方と試験本番に生かせるポイントを吸収できた」との声が。

 

濱川先生は「合格がゴールじゃない」と考え、学校では教えてくれない“生きていく上で必要な力”を育てる授業も用意。

それが「リベラルアーツ講座」と「国際バカロレア講座」という授業。

「リベラルアーツ講座」は教科書には書かれていないことを、各分野の専門家から学べる授業。

「国際バカロレア講座」は英語を手段にする授業。英語を使って様々な学問に触れられます。

詳細はこちら↓

リベラルアーツ講座

国際バカロレア講座

ちなみにこの講座は濱川学院の生徒だけでなく、保護者の方やOBの方も無料で受けられるそう!

 

さらに「キャリアプラン講座」では、学生にとって普段はあまり関わることがない、様々な経験をした社会人の講演を聞き、生き方の例をのぞいてみることができます。

キャリアプラン講座

経験者からの生の声を聞くことによって、これからの進路決定の参考になりそうですね。

 

これらの授業で「将来仕事をする際に必要な知識を学べた」「勉強に対しての考え方が変わった」という卒業生も。

通常の授業に加えて、生徒たちの将来を考えた「社会を生き抜くための授業」があることが「普通の塾とは違う」と言われる理由でした。

 

気になった方はぜひ春期講習へ。
予備校生・新高校1年生・新中学1年生は受講料無料のプレスクールがあります!
それ以外の学年でも、無料トライアルが受けられます。

“点数を上げるだけで終わらない”濱川学院の授業をこの機会に体験してみては?


濱川学院
住所     香川県高松市常磐町一丁目4-9 丸新ビル4・5階
電話     087-880-5728
営業時間   8:30~23:00
定休日    日曜(その他、指定の休校日)
ホームページ https://www.hamakawagakuin.com